ぐでぐで草 -ぐでぐでっといろいろ書いてます- 2010年05月

ぐでぐで草

ぐでぐでっといろいろ書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えーと

いろいろダメージあってウボァーでしたがまあなんとか復活したような?
更新滞りすぎですねウヒョー

まあそんな感じですがちょろっと。

ASTEROID Miners つー漫画がおもしろいですよと。あさりよしとお氏作。
ぶらっと本屋で流してたわけですがなんか惹かれて購入。
一言で言い表すと「夢も希望もない宇宙」って感じでしょうか。
各話ごとに独立した3話構成で
1.小惑星開発の仕事をする男。
  口の悪いロボットとともに孤独と戦いながら仕事をするがいろいろと怪しい痕跡が…
2.民間軌道飛行会社の新米宇宙飛行士が客を乗せて宇宙に登る話。
  しかし軌道上でトラブルが起こり…
3.スペースコロニーで暮らす少年達。
  地図上にない区画の秘密を探るためゴミ集めをする老人のコンテナに忍び込むが…

てな感じですがホントに夢も希望もない。
宇宙って過酷なんですよね。そこに作者の作風である「毒」が加わりなんとも言えないブラックユーモアが。

作者は確か宇宙関係の書籍で挿絵やってたと思うんですがそこからのネタのよーな。手元にないので怪しいですが。
作者が好きとか宇宙ヤバイな人は一読をば。
好みが分かれそうですがー。久しぶりにカールビンソン読みたくなりますなー。


ちなみに自分好きなメイドは雪さんと八号さん。
ミニスカメイドとかメイドなめとんのかというメイドより侍女派なわたくし。

ええ、特に意味はないですよまたー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。