ぐでぐで草 -ぐでぐでっといろいろ書いてます- 一応

ぐでぐで草

ぐでぐでっといろいろ書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応

生きてます。
かろうじて。
いろいろ迷ったり寝たりゲームしたりとかしてます。

散財記。
フィギュアーツ
 仮面ライダーBLACK・アナザーアギト
ロボ魂
 クロスボーンX1
リボルテック
 QBアイリ
ゲーム
 PSP初音ミク
他細かい物。

何となく顔の縦長が気に入らなかったブラックさん購入。
発売当初はスルーしてたのになぁ。いざ触ってみるとなんだか気にならなく。
アナアギは文句なしの出来。生ぽいのもかっこいい。
というかフィギュアーツはいい加減素体が細すぎるのどうにかしろと。
外に装甲がないキャラクターも肉という装甲がついてるんだからその辺もうちょっと配慮してくれないものか…
というか最近特オタ化が進んでるわけですが。
平成シリーズ見てないけどディケイドおもしろいですね。
役者がものすげぇ大根なのを除けば結構良作かと。
電王は通して見ましたがまだ役者の演技は巧かったほうなんだなぁと。
もやしの台詞の棒っぷりといったら逆にくせになりそうだぜとかなんとか。

脱線したけどクロボン。
イイ出来ですな。
不安だったガンダム顔もまともなレベル。
GFF版のよりシンプルで遊びやすくなってます。
ただディテールの省略なんかもあるのであっさりしすぎなのが嫌いな方は気になるかも。
背中のX字スラスターはもうちょっと大きい印象なんですがこんなものかなぁ。
あと経費削減のためか2対あるはずの装備が1個ずつしか付属しないというのは正直どうかと。
もうちょい高くなっても良いからダガーとブランドマーカー、サーベルはセットして欲しかった…。
フル装備やるにはもう一個買ってね^^ とか顧客なめすぎだろうと。
X2から流用しようにも色違うみたいだしうーん?
2個買い前提の商品ってのは足下見過ぎだと思うんですけどねぇ。
いつまでも出ただけでもありがたいってのは続かないと思うし担当はどうにかした方が。

んでリボアイリ。
いろいろ不満はあるけどリボでは及第点かと。
個人的に表情パーツは右目線左目線つけてその次に表情違いをいくつか付属っていうのが理想なんですが。
人の顔してるとどうしても目線が一方向に決まっているわけで顔は右向いてるのに目線が左とかいう違和感がぬぐえないものが多々ありそれがなんだか嫌なんですよね。
アクションフィギュアっていうのはポーズが自在に決まってなんぼだと思うので表情もですが目線も意識したものがでないかなぁと思ったり。
その点ドールは眼球パーツを動かせる分いいのかなぁとか。
まぁ今回のアイリは目がうつろというか表情が曖昧というか明確に決まってない感じなのでそこまで気になりませんでしたが。
元絵に似ているかと問われると正直うーん?ですがポージングはしやすいとは思います。
顔パーツの交換しやすさを考慮したのか前髪がヒンジで跳ね上げるタイプになってます。
おもしろいとは思いますがここはディテール的に前髪との境目にもなってるのでプロポーションというか見た目は悪くなってます。発想はおもしろいんですけどね。
あとせっかく武器がしっかりしてるのに持ち手が見栄え優先で保持力がいまいち。
武器は必ず持つシリーズなんだからここはしっかりしておいて欲しかった…。
買ってないですがレイナもこんな感じなのでしょうかねー。
そしてQBの立体物では実装しなきゃいけないお約束でもあるのでしょうか。キャストオフギミックあります。
ありますが…正直うれしくないギミック。
服の胸パーツはずれて乳もしっかりつくりこんでありますが…なんでこんな目立つ位置に接続用の穴開けてるの?
この穴が無ければ造型自体は良い出来なのに。
あと無駄にパンツ脱げたりしますがスカート外すとウエストがすさまじく細くなるというか関節丸見えなのでこれもうれしくないというか。
まぁこれは固定フィグでも両立の難しいところだからこのサイズなら十二分という感じもしますが。
まったくどうでもいい話ですがこれに色塗ったり組み立てたりしている中国のおばちゃんの心中はいかばかりか。
なんとなくいたたまれなくなってごめんなさいおばちゃんと言いたい気持ちになったりならなかったり。

PSPミクはぼくなつとどっち買うか悩みましたが売り切れ続出っぽいのでとりあえず確保。
どうせキャラゲーなんでしょ?と思ってたら意外にもしっかりした作りでした。
ただ自分反射神経0なタイプなんで1曲目からコツを覚えるまで曲の最後までたどり着けないという切ないことに。
ボタン音消したほうがやりやすいと教えて貰うまで何この無理ゲーとか思ってました。
ポイントが分かってくるとおもしろくなります。
音ゲー苦手な自分でもそれなりにプレイできる分本格的な音ゲーより難易度は低いんだろうなと。
PV見たさに必死こいてプレイしますが親指がつりそうになったりと消耗が激しいので遅々として進みません。
巷じゃ難易度HARDでグレートとかぽんぽんとってるらしいですがどうしたらそんな風に出来るんでしょうね。
まぁぼちぼちプレイしようかと。


散財で負荷を分散消去しながらなんとかうまいことまわらないかねーとか思いつつ行動を起こせないわたくし。
ままならねーです。

そんなところでまたー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gudegusa.blog37.fc2.com/tb.php/50-633b7c70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。