ぐでぐで草 -ぐでぐでっといろいろ書いてます- メタルマックス3

ぐでぐで草

ぐでぐでっといろいろ書いてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタルマックス3

たーのしー。
システム自体はオーソドックスなんですが世界観の見せ方がうまいですな。
独特のカラーがあるってすばらしい。

エンカウント率高いんでちょっとイラッと来るところもありますが、ノーコストの範囲攻撃と高速戦闘で一戦数秒で終わるのでそこまで苦になりません。
大まかな目標はあるものの荒野にぽつんと放り出される感覚はたまりませんね。
戦車の強化に頭を悩まし凶悪な賞金首に蹴散らされたりしながら試行錯誤していくんですが、全滅しても戦車がぶち壊れるくらいでデメリット薄いんでガンガンいろんなところいけます。
こだわり出すと異常に低い確率のレアドロップを狙わなきゃならないんですがまあその辺はお好みで。
プレイヤー次第が色濃いゲームです。
まだ中盤なんですがとても良いゲームですな。


んでプラモの話。
最近完成品ばっかで手を動かしてないなーと思ってたわけなんですが。
友人にそそのかされてRGガンダムとか買っちゃったわけです。
HGとMGの中間的な位置づけなんでしょうね。1/144スケールで異常なレベルのパーツ分けしてあります。
その分お値段も2500円とちょっとしたMG並。最近はプラモの価格も上がってますしね。
しかし先端技術が惜しげもなく詰まってて値段相応、それ以上の価値はありそうです。
ぼちぼち作っていきたいなーとか。

そーいやバンダイ公式でガンプラビルダーズとか配信されてますが結構好みかもですよ。
ぶっちゃけてしまうと現代版プラモ狂四郎な訳なんですが。
細かい所で戦場の絆の筐体使ってたり台詞回しや演出で「ガンプラを使った遊び」であるのを強調してあるんで一風変わったガンダムものになってると思います。

個人的には「パチリと言うまではめないからー!」がお気に入り。脚本飛ばしてんなあ…
戦闘も結構動くんでバトル物としても楽しめるんではないかと。
ただ3話で完結できんの?ってくらい風呂敷広げてるんですが大丈夫なんでしょうか。
トンデモ魔改造キットとかおっさんになった狂四郎が参戦とかしてくれると俺歓喜。まあないでしょうが。
そんなこんなで手を動かしましょうねーというところ。
働かずに生きていきたい今日この頃。無理か。

そんな感じですよまたー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gudegusa.blog37.fc2.com/tb.php/81-f7b8ed3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。